lineを使って脈ありチェック

トップページ > lineを使って脈ありチェック

人気のlineを使って気になる人との距離を縮めよう!

lineはコミュニケーションに活用されるメッセンジャーアプリのこと。世界でも使われていますが、日本では特に人気のアプリとして知られ、20代では80%、10代~60代の合計は45%以上の利用割合になっています。文章だけでなく、スタンプだけでも意思疎通出来る優れもの。また、相手がこちらのメッセージを既読したかどうかもわかります。

現在では、親しくなった人と連絡先を交換する時は、メールアドレスではなく、lineのアドレスを交換することが多いのではないのでしょうか。

日常的に使われるlineでは、気になる人と連絡をとる事によって脈ありかどうかがわかります!もし、lineの連絡先がわからない場合、早速相手に聞いて連絡をとりあってみましょう。lineで気になる人との距離を近づけましょう!

lineから好きな人の脈ありサインを探る!

現在、気になる人とlineをとりあっているけど、相手は自分の事をどう思っているんだろう?そんな時はlineからわかる脈ありサインの見分け方を確認しましょう!ご紹介する内容が当てはまったら、今後もその人との関係が発展する可能性があります。

①lineでのメッセージのやり取りが1週間以上続いている場合。
相手に興味があれば、出来るだけ長く連絡を取り合っていたいと思うものです。なので、やりとりが1週間以上続いていたら脈ありかもしれません。今後も関係が発展する可能性大!でしょう。

②返信の際の文章の長さが短くなく、返信の頻度が多いとき。
自分の事を知ってもらいたい、誠実な事をアピールしたいという時は、文章も長くなり、返信頻度も多くなります。

③相手から質問がくる
相手に興味がある時は、相手の事をより一層知りたいということなので、自然と質問も多くなります。

やり取りの際に、上記の様な傾向が見られたら、脈ありかもしれません。発展出来る関係になれるはず!

lineでわかる!脈あり度の高いサインとは?

今度は、lineでの脈あり度の高いサインを見てみましょう!

lineで連絡も取り合って、なんか良い感じかも!と感じ始めたら、今度は脈あり度の高めなサインをご紹介します。

①何かと自分の興味あること、お得情報を教えてくれる。
これは、相手があなたの感激するリアクションが欲しいため。好きな人には、何かしてあげたいという心の表れです。

②いきなり彼氏話を振ってくる
こちらが彼氏の話題を出していないのに、相手の男性が話題を振ってきたら脈ありの可能性は高め。あなたに恋人がいるかを探っているのです。

③ほろ酔いの時に、メッセージを送ってくる
ほろよいの時は、ついつい本音が出てしまいます。そんな時にlineをしてくるのは、心の底であなたの存在が気になっている、大きく占めているという事。脈ありの度合いはかなり高めなはず!